スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒星

今回は対局に向けて、かなりストイックにしたつもり。

朝~晩まで対局のことだけを考え、2日前から食べるご飯と飲み物、睡眠時間を計画し、起きているときはほぼ対戦相手の研究に没頭した。

「負けて得るものなんてない」

これには異論もあるだろうけど、僕は今そう思ってる。

じゃあ負けた対局はただの無なのか?というとそれも違う。

どれだけ次の対局へ向けてストイックに打ち込めたか、ベストを尽くせたのか。それが今まで以下だとしたら、得るものはほんとにない。

プロは結果と、取り組む姿勢が大事だと思ってる。

内容が~というのは後からついてくるものなのかも。

偉そうに言ってみても、勝てないのは取り組み方が甘いだけ。これで今「ストイックにやった」と言ったら貴族に笑われちゃうよね。


「自分らしい将棋を指そう」で最後勝てた3段リーグとは違う。プロの世界じゃ自分の色は消される、無色灰色。


まだやれるから、どんどん尖らせていきたい。


ここで終わるなら、棋士になった意味も生きてく意味もない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごく

よくわかります。
>まだやれるから、どんどん尖らせていきたい。
の気持ち。
これからも、先生の応援させてください。
P.S私ももちろん、(名前のごとく)「LAMP」大好きです。ギターのフレーズが特に。いまごろコメントすみません。

No title

NHKは残念な結果でしたが、加古川の新棋戦での先生のご活躍を期待しています!
PS貴族さんのあだ名ピッタリ!先生がつけたんですよね。
連盟のブログ笑えました。

Re: すごく

バンプおじさん>コメントありがとうございます。
やっぱりバンプ好きなんですね^^
わたしの周りでも結構バンプ好きな人居ますよ!

Re: No title

GOROさん>コメントありがとうございます。
わたしも連盟ブログみています。貴族の文は良かったですね~。
たしかに最終回は我が道走ってて貴族全開でした(笑)

社会人やっててプロじゃない人なんていないと思っています。仕事してりゃ、結果がいいときも悪いときもある。
結果がよかろうが悪かろうが地球は回るし、明日はやってくる。

それに対して、人としてどういうスタンスで向き合うのか。

(たぶん)ストイックにさえなっていればいいってものでもない。また、どんなに才能があっても、どんなに努力しても、絶対に勝率10割にはならない。。。

そういう事実と向き合うことなしに、ただストイックに努力しても空回りする部分の方が多いんじゃないか・・・と私は思っています。

プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。