スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪木語録

わたしはアントニオ猪木さんが大好きです。

ただし残念ながら生でプロレスの試合を見たこともなく、すでに知ったときは引退されていました。

それでどうして好きになったのか?、それは「猪木語録」と言われるものを見てからです。


代表的な「道」。
『この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。 迷わず行けよ、行けばわかる。』

これは引退セレモニーで言ったことなのかな、なんてカッコいいこと言うんだと(笑)。


考えさせられる語録はコレ。
『「裏切られた」という台詞を口にしてはならない。』
考えてもわからないけど、そういう気がする。。



それから戦う男としては
『いつ何時、誰の挑戦でも受ける。』
『出る前に負けること考えるバカいるかよ!』

この二つが好き、後者の方が更に好き!


そして今、一番好きなのがコレ!
『今、俺は人生のホームレスをやっております。』
↑大事な対局に負けたあとはこんな感じです(笑)

この言葉で全ての説明がいらない、ひどい顔していちいち「おとといの対局でひどい逆転負けしてそれから朝まで飲んで昨日は〇〇と約束してて・・・」そんな説明不要、「今、俺は人生のホームレスをやっております。」この一言で片がつくんだから(笑)


まあ、そんな自虐的な名言もありますが、一番笑ったのはコレ!↓
『「迷わずいけよ」と言っても、俺にも迷う時もある。』

猪木さんも心が弱ってるときあるんですね(笑)、カッコいい人です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勝負師としての誇り

そういえば今はやりのタイガーマスクや明日のジョーの影響でプロレスを見ていたなぁ。
猪木さんも馬場さんも現役の時を見ていたが、リングに命をかけてきたことだけは真実で、どんな評価を受けようが誇りを持って戦い続けた事は本当にすごいことである。
他人に対して勝手な評価をつけるのは誰でもできる。
自分がその場で本当に命をかけて戦っているのか。
持てる力を全部出し切って戦っているなら、悔いはない。
そういう思いが名言に込められていると思う。
慎一さんも盤上というリングに誰の助けも借りず、裸一貫で戦っているのなら、勝負師として一点の曇りもなく誇りを持って勝負ができるだろう。健闘を祈る!! 腐らず前進あるのみ。

とても感激です

神様からレスポンスいただくなんて。
ひょっとしてと思って”フィルターが血に染まっても”のコメント欄を見たら今初めて知りました。読んでいただいただけでも感激だったです。タイトル取ってください。就位式に参加したいです!

ところで、猪木さんの人生のホームレスってあくなき挑戦者ということでしょうか。それとも目標もなくしたが、安心できる場所もないってことでしょうか。前者50%後者50%の気分てとこでしょうね。でも敗戦後は後者100%ですか?
私も2年前にそんな気持ちになり、冗談半分でアフガンか中国にでも行こうかと思いました。でも少し真剣に自分が全てと思ってやり直すことにして日本(というか今の職)にとどまってやってます。40の時の成功でおごりたかぶりがあって、こうなったわけです。
話がそれましたが、サトシンさんのような神のごとき能力を持った人でも大変な思いをされているのですから、本当に大変な世界なんですね。対局の前ってどんな気分なんでしょうか?武者震い?
それと屈辱の一手というのもあるんですか?屈辱の一手よりも突撃を選びますか?

Re: とても感激です

52Mさん>コメントありがとうございます。
わたしは、というか棋士は神様じゃありませんよ^^;
それこそ子供のときから何十万局と棋士を目指して将棋を指してきたと思いますが、棋士になった今でもやはり1局の対局の中で必ず悪い手、疑問手を指してしまいます。
それは他の分野のプロの方々と比べたら、ミスをする頻度は大差で自分達のほうが多い気がします。
他の職業のプロと呼ばれる人たちで、たった1度のミスが人命に関わったりする仕事をなされいる方、少しのミスが多くの人に迷惑をかけてしまう方がいるからです。

それでも棋士として対局するときは「この1手に命をかけて指せる様に」、実際には命はかかってないのですが棋士から将棋取ったら何も残りませんから、「全てをかけて」将棋を指すという以外にありません。
それで毎局ミスもしてしまうのですから、神とはほど遠いですよ(笑)

屈辱の一手ですか・・・それも自分が招いたことですから、無駄に突撃して棋譜汚すよりは受け入れて指します。
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。