スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対局告知と第三回電王戦、他

お久しぶりです、前回の更新から3ヶ月近く更新が滞ってしまいすみません。
頂いてたコメント、励みになりました。ありがとうございました。

まず順位戦ですが、現状3勝4敗と星をなんとか取り戻そうとしているところです。次戦はリーグ全勝中の強敵ですが、ストップをかけるのは自分だと思って対局に挑みますので期待して下さい!(順位戦の対局は来年の話で気が早すぎますね笑)

年内に対局がまだ2つありますので、告知しておきます。
12月19日 竜王戦 上田女流三段
12月27日 棋王戦 加藤一二三九段

上田さんとは今年だけで三回目の対局です、抽選とはいえ凄い確率。前回の対局では殆ど負けに等しい内容でしたので当然油断できません。女流界も奨励会員、新鋭の台頭でタイトル戦は混戦ですが、レベルは過去最高になっていると言えます。上田さんも元女王でその一角ですね。
加藤九段とは同門(剣持門下)ですが、実際に将棋を指すのは初めてです。新年には一門の新年会もあるので年末に対局しておいたほうが味がいいです(笑)初手合いで対局が楽しみですが、自分の力を出して良い年末を迎られるよう対局に挑みます。なので今年のクリスマスは返上して対局に備えます!

上記2局ともモバイル中継してもらえる可能性があります。そのときは是非ご観戦ください。


話は変わりますが、先日遂に第3回電王戦の詳細が決まりましたね。詳しくはこちら→http://www.shogi.or.jp/topics/2013/12/vs-2014315412.html

まず目についたのが対局場。最終局を除く4局が凄いところでやりますね!有明コロシアム~両国国技上~あべのハルカス~小田原城と、日本有数のスポットでの対局です。これは大変注目されてアピールにもなると思います。ただ反面、対局者の方に心配もあります。普段と違う慣れない場所での対局では、トイレ、ちょっとした休憩、周りの視線、物音など、色々あるかもしれませんから。それも含めて「人間力」での戦いですね。

個人的に最も注目するのは1局目と5局目でしょうか。
1局目の菅井さんは切り込み隊長にふさわしい切れ味ある振り飛車党です。前回から通じて初の振り飛車党ですからね、振り党の方にはいよいよか!という気持ちでしょうね^^
魅せる若き振り飛車党に鮮やかな先勝を期待していいと思います。

そして5局目、屋敷九段とポナンザの大将戦ですね。
大将っていうのは、例え4-0で迎えても自分が負けたら「やっぱりコンピューターのほうが強いのか」と思われてしまう位置ですからね。それは半端なプレッシャーではないと思いますが、それでも現役A級棋士の屋敷先生に自分の敵を取ってもらわないと!→これが言いたかっただけです(笑)

でまあ電王戦の方は来年の話でまだこうやって書けるのですが、もうすぐに迫ってる年末にあの男がやらかすそうですね(笑)→http://www.shogi.or.jp/topics/2013/12/-vs1231.html

船江さんのツツカナへのリベンジマッチです。
こちらの方はかなり前から本人に話を聞かせてもらいました。
いやー、船江さんは真っすぐでいい男過ぎるからなー(とりあえず言っておく手筋笑)

そのときの率直な感想はですね、やっぱり心配でした。
今も楽しみ4、心配6といった感じでしょうか。
前回一緒に挑んだ中でも、船江さんとは色々なことを体験、共感して過ごしました。
今回は船江さんが対局者な訳ですが、わたしは「楽しみ」なんていう風に言えないです。今回こそ負けないで欲しいという気持ちが先行し過ぎて心配になります。
大晦日のイベント、第3回電王戦へのプロモーションも含まれるでしょうが、本人にとって生涯で絶対に落とせない一戦な訳ですから。。
まあ胸を張って将棋を指して、ファンの方を喜ばせて欲しいですね!勝ってくれたらもう言うことないって感じですよ(笑)

そんな感じで今年最後の20日間過ごして行きたいと思います。次回の更新は年内の対局が全て終わった頃にでも。皆さん良い12月、クリスマスをお過ごし下さい^^


※Twitterの方はちょくちょく呟いております。(ほぼ将棋以外のことですが。。)
本名でやっていますので見つけたら気軽に声かけて下さいねー!(><)ドンドン!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

両国国技場ってww
国立競技場と両国国技館がごっちゃになってるじゃないですか。

今回多分、会場の中央の所で将棋盤置いて周り無観客ですよね。
超シュールな絵だと思うですけど。
3月4月だと肌寒いはず。
近くにストーブでも置いてやるのかしら?
こたつの上に将棋盤置いてみかん食べながらやって欲しいなあ。

クリスマス

フナエモンは大晦日まで禁酒すると聞きました。
ここはぜひサトシンさんも付き合って禁酒するのが味がいいと思います(笑)。
元旦に、おとそでアルコール解禁するのも手かも。

ヒフミンは熱烈なクリスチャンだそうなので、相手の土俵であるクリスマスは絶対に参加しないでくださいw
40近く離れた弟弟子というのは違和感がありますが、勝って「アウト!(デラックス)」と言えるように頑張って下さい。

No title

待ってました!
また、楽しませてください。

No title

来年の電王戦以上に、大みそかの船江さんが気にかかります。
佐藤先生は現地に行かれるんですか?
ぜひ、船江さんに快勝してもらい、佐藤先生と美味しいお酒を呑んて欲しいですね。でも、ツツカナの開発者の一丸さんも結構好きなんだよなw もちろん、船江さんを応援致しますが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

更新ありがとうございます

ブログの更新ありがとうございます。
ブログの更新がなくても勝ってくれればそれが一番ですが、更新は楽しみにしています。
電王戦がなければ佐藤先生を知ることも無かったと思いますが、先生を知ることができて電王戦には感謝しています。電王戦とタッグマッチは本当に心が震えました。
戦った5人は皆素晴らしい方々ですが、佐藤先生が一番魅力的です。生きざま、強いところ弱いところが全て「応援したい」気になります。
横綱よりも地元出身の力士を応援するのと似た感情です。
ただもちろん横綱になる夢は先生と共有してますので、ファンのためにもがんばってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

サトシンさんはリベンジしないのですか?
ちょっとがっかりです;△;

No title

慎一先生

こんにちは。先日戸辺教室でお世話になった和木(わき)と申します。

慎一先生まさかの第二部からの登場で、とても感激でした(^0^)
慎一先生に将棋を教わることができてすごく嬉しかったです!

打ち上げのオンステージも見たかったなぁ(><)

またぜひお教室にいらして下さい(^^)/

いずれは意気地無しの三浦さんの今の椅子に座れる事を願って居ます…

No title

来年がんばろう 来年
今年調子悪かった
それだけのこと

No title

加藤先生強いですね。
年齢的に佐藤先生が押し勝ってしまうかと思いましたが、
そう甘くはありませんでしたか。
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。