スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BJしか見えない

例えるならブラックジャックで15の手だとして、holdなんてわたしの辞書にはない。もう一枚引くしかない、7以上で飛ぶなら構わない、ぴったり6をツモりたい。仮にそこで3を持ってきても嬉しくない。そしたらもう一回3を引けと念じて引くだけです。そこで2を持ってきても、やっぱり1を引けと念じて再度引くだけ。そうやって毎回バーストしたっていい、それしか興味がない。

Mr.Children 「HOWL 」→http://www.youtube.com/watch?v=59utuH8P-oE

ブラインドを開けるのも面倒な位に
ここのところ無気力だ
おぼろげに目を開くと 薄暗い未来が見えるよ
真昼間、冷蔵庫を開き アルコールを胃袋へ
痺れがきそうな孤独が やがて麻痺するまで

週末は街に喧騒が
少しだけ解き放たれて
みんな束の間の自由をエンジョイしてるみたい
そうしたい!!




えっと、別に昼から飲んでるわけじゃないです(笑)

この曲を家で聴いてから今日は夕方から水曜スクール(子供教室の平日クラス)。

連盟行って将棋を見て、子供に将棋を教えて将棋を見て・・・。


19時過ぎに久々に連盟職員さんのMさんと同じ電車に乗って帰宅の途中、

「飯でも行きますか」

っていう流れでT駅で降りて焼肉屋へ・・・のはずが店の前まで行くと灯りがついてません、まさかの店が定休日。

こりぁ参った、近場の飲み屋に入りましょうってことでアドリブで近くの魚屋へ。

ビールビール日本酒、生牡蠣×2、あんこう鍋・・・「今年も淡々と過ぎていきますね」なんて感じでしんみりと飲んでいたんですけど。

Mさんの後ろに座っている女の子2組の、わたしから見える子が凄く可愛い。すごくタイプというか、絶対的に好きなんです。例えれば6。

手札を見れば絵札と5。


引きたい、無理でも引きたい。だってぴったりじゃないと上がりたくない、どうせBJになるまで引き続けてまたバーストするんだから。

今日ここに来たのも偶然、その子がいるのも偶然、何もかも偶然。今を逃したら一生会えないでしょう。

こういうとき、思い切って行きますか?

どう行きますか?声掛けるって軽くないですか?「飲みにいきましょう」なんて軽過ぎませんか?

どーせ声掛けれないで後になって「あのときの子が可愛かった」なんて言うんじゃないの?

どうすんの?そんなことでうじうじしている間に女の子たち会計始めちゃったよ!

また引けないの?やっぱり上がれないの?

OH FREEDOM!!
そんな響きが似合うNEW LIFE!が欲しいと願い
憂うばかりのマイウェイ 混沌と迷いが渦を巻く
繰り返し叩き続ける扉
開くまでどのくらい?
あとどのくらい?


脳内カイジが言う、「上がれなくてもいいから引けよ!バーストしてもいいから一縷の望みに託してみろ!!」


Mさんにペン借りて、名刺の裏にアドレス書いて、行った言った!



もし連絡が来たら続編、なけりゃ妄想ってことにしてください(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勝負手!

慎一さん、すごいなー

キターーッ!

( ̄∇+ ̄)ニヤリ

コメントせずにはいられません。

てか、妄想で終わらせちゃれらゃぁ・・落ち着け。

続編聞きたいぃ(笑

私の大局観では、←(あてになんねぇ)序盤にもう一波乱ありますねぇ。


あっくんの元カノとかってオチはやめてくださいね。(笑

興奮しすぎて、久しぶりにコメントせずにはいられませんでした(笑)
私は女なんですが、読んでいてニヤニヤしちゃいました(^_^;)された方もドキッとするでしょうね…。続編、欲しいです(笑)
名刺には、棋士だということは書いているんでしょうか?だとすると、将棋ファンの知り合いがいたら、どんな人なのか聞きにいっているかもですね。

久々にキター!。

その感覚、よーくわかります!(笑)
でも。。。6かと思ったら9だったって事もあったかも?。(笑)

お酒入った目で可愛い、しらふで見たらあれ?とかないんですかね。
私、もてないからそういう経験が羨ましくて拗ねてみた(笑)
もてない分、自分から押す方が圧倒的に多いのですが、やっぱり後は相性になっちゃいますよね~。
お互いになんとなくホンワカした雰囲気とか、すごく素でいられる人とか。
あ、あと男性の可愛いがいまいち分からない!!

No title

甘酸っぱいですねー。青春してますねー。おじさんには羨ましいけど、自分も30年くらい前に同じような場面があったようななかったような。続編、期待しています。明日の銀河戦放映、楽しみにしています。

もしかして・・・

手書きのアドレスだから、正確に読み取れなかった・・・

なんてこともあるかも。
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。