スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒星

対局日が決まってから、今日の対局のことだけを考えてきた。

悔しいし、悔やんだ手もある。

そういった思いと同時に、だけどそれも1局の中で自分が選んだ手だから、納得もしてる。

今日で終わりじゃないからな・・・。




18時頃に連盟を出て、近場で飲んで、強引にA駅連れてきて3軒はしごして今帰宅。

わるよいが「負けるとブログの更新遅いらしいじゃん、今日は早く更新しろよ」って言うんだよね、「は!?うっせーよ!」みたいな。変な情報仕入れてんじゃねーよ(笑)



2人で飲んでて面白いのはお互いの持ってきた作戦について話してるとき。

「おまえが先手なら初手26歩で○○みたいな将棋してきただろ?オレはその将棋のあの手でこうしようと思ってたんだ」とか

「76歩、34歩・・・・でここでおまえは78金派だろ??オレはそこで44歩と突いて○○戦みたいな将棋ををやろうとしてた」「ああ、その形はオレも研究してたんだよね」とか

「意外にに○○な戦型での勝率良くないだろ?」「は?あんたのほうがあの戦型に関しては経験地少ないだろ」とか。

やった直後に腹を割って話せるのは滅多にない。


最終的にはわたしが「来週の順位戦で、○○の戦型やろうか悩んでるんだけど・・・」とか相談?したら、わるよいに「さすが昇級候補は違うな、よっ!自称昇級候補!」とか言われてけらけら笑われたり。アホだろふざけんな(笑)


「じゃ、来週順位戦終わったらまた飲もうぜ」ということで別れたけど今日の酒はまずくはなかったよ、またおまえと面白い将棋を指したくなる、そんな酒だった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひとまず、お疲れ様でした。
何となく、ブログの更新、早く来る気がしてました。
僕もまずまずの読みです^^;;

ドンマイ!

負けた時の悔しさって
なかなかブログに書けない人もいるけど
ここまで人間味が有ると
このブログ更新は好きですね。

こんなに早く
更新しているとは思いませんでした。
わるよいさんとの会話もリアルですね。


次の対局、頑張って下さい!

No title

なんか、いいな~
ちょっと憧れる関係( ´艸`)

No title

私の読みは、「勝っても負けても朝までコースで更新無し。
結果は連盟HPで自分で確認」でした。はずした(笑)
う~ん残念ですけど、なんだか河原でケンカしてた二人が
「お前やるじゃねえか」「お前こそ」ってがっつり握手してるような感じで
(古い漫画のシチュエーションですね)ほのぼのしました。
次はどんなこと期待しようかなぁ

残念

残念でした。次回の対戦を楽しみにしています。朝日杯なんかどうでしょう?なんといっても第2回優勝者ですし、あちらはそこそこ勝ち上がると思うんですよね。あとはサトシンさんが勝ち上がれば。。。

負けるのは残念なことなんですが、でも今回は、よかったですねといいたくなってしまうような、清々しい記事で、だから、
よかったですね!
棋士の皆さんの間では、慎一さんたちのように子供の頃から将棋を指してきた仲というのも
そんなにめずらしいことではないのかもしれませんが
大人になってからも指して、勝っても負けてもいろんな話ができるなんて、素敵なことだと思いました
週刊将棋もたのしみです
たまにブログを読みにきて、過去の物も読んだりしているのですが
阿久津さんってドsっぽいけど正直そうな、結局いいひとですねw

順位戦も良いスタートが切れるよう、がんばれー!

がんばれ慎一

すごい世界ですね。将棋界は。対戦の前でもあとでもこうして対戦相手とともに語り、飲める…でもどっかの世界と違って八百長なんてありえないし…実際、何人かの棋士がFC落ちしていますしね。
今回の敗戦は、悔しいでしょうが、まだまだ。もう一度言います
「がんばれ慎一」 順位戦、期待しています。

ノータイトル

タイトルがカタカナなのは気にしないでください。(笑)
負けてしまいましたか・・・まぁでも勝つ時もあれば、負ける時もあると思います(僕の意見です)
とにかく次の対局頑張ってください!

Wikipedia

以前にサトシン先生の事を検索したら、わるよい氏との逸話が載ってた事もあり、今回の一戦は本当に楽しみでした。失礼ですが、先生についての記述があまりに格好良すぎやろと思ってました。更に失礼ですが、対局の結果も予想通りでした。でも、お互いがプロでの一戦は、先生には感慨深いものだと想像します。でも、敗戦は敗戦なんで、いつも通り反省してね(笑)。個人的には偉大なる兄弟子との一戦も楽しみだし、若き振り飛車党達との対局も楽しみなんで、これからも辛酸を舐めて頑張って下さい。

Re: No title

よーぷーさん>コメントありがとうございます。
なかなかいい読みです、その読みがあれば宝塚記念もあてれますよ(笑)

Re: ドンマイ!

しおんの王☆さん>コメントありがとうございます。
負けたときの悔しさは・・・それは全ては書けてないですね。負けた瞬間のことは書くことは難しいですね。
それでも、勝ち負けだけじゃないものが何かありますね。それがあるから、みんな将棋を続けられるんだろうなとも感じます。

Re: No title

ビタさん>コメントありがとうございます。
読み外しましたね(笑)
2人とも勝ってるとか負けてたら朝まで行ってもいいんだけど(笑)、今回は明暗がありますから朝まではないと思ってましたよ(笑)
ぐだぐだになる一歩手前の解散ですね。

Re: 残念

Tipさん>コメントありがとうございます。
そうですね、どの棋戦にしてもわたしが勝ち上がっていかないとあたらない訳ですから。
彼が現役のうちはわたしの闘志が消えることはないでしょう(笑)

Re: タイトルなし

なよさん>コメントありがとうございます。
子供の頃から将棋を指してきた仲・・・確かに複数いるんですけど、そうであって同期で棋士になったのはほんの2,3人ですしね。奨励会入る前に指していたっていうのはなかなかレアというか少ないですよ^^
大人になってからも・・・なんですが、未だ2人の会話は子供的な感じです(笑)

彼はどSではないですね、いい人でもないですね(笑)
何て言うんだろう、自信家でプライド高いタイプですね(笑)
でも、必ず何か裏付けあるんですね。自信のある発言をするときには、いつもそう感じますね。
週将楽しみしていてください^^

Re: がんばれ慎一

バンプおやじさん>コメントありがとうございます。
うちの親父みたいなこと言いますね(笑)、ありがとうございます。

そうですね、八百長とか無縁ですね。そこまで頭良くないんです(笑)

まだまだですね、まだまだ頑張りが足りないしまだまだやれます。

Re: Wikipedia

飛び江藤さん>コメントありがとうございます。
さすがに失礼過ぎますよね・・・?
楽しみにして頂いたのは嬉しいですし、勝敗を予想してもらうのも勿論自由ですが、負けた本人に言われても不快なだけですよね。。

Re: Wikipedia

飛び江藤さん>ちょっと追記で書かせてもらいますが、どうしても不快には思ってしまいます。
本当なら大逆転勝ちでも頓死でも、どんな状態が勝つことが一番大事なわけですから。
たしかに白か黒しかない世界ですけど、負けると思ってたと言われたら不快です。
せめて不利だと思ってたとか、30-70でやられると思ってたとかなら。。

言葉のあやで結局同じことだろって思うかもしれませんが、「結果は予想通り」・・・っていうのはどうしても受け付けられません。

No title

黒星の愚痴鬱憤鬱積は将棋を突きつめてって飲んで
吐くのが白星の元種になるような気がするんで
がんばってください

Re: No title

kadokenさん>コメントありがとうございます。
飲んでもあまり負けた愚痴は言いませんが(笑)、「もしこの戦形だったら?」とか「もしこの手指してたら?」とか感想戦の延長線上で飲みながらやってると面白いですね。
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。