スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知と「UNO」地上15mの戦い

現在、書店などで発売中の将棋世界4月号に、電王戦出場棋士へのインタービューなど載っています。
意気込みから秘策、自信は?という質問に自分は答えています。
興味のある方は是非将棋世界読んで頂けたらなと思います。

それと、今月21日にニコニコ生放送に出演させて頂きます。
人気漫画「3月のライオン」の監修をなされている先崎八段も出演予定です。こちらも興味ある方は是非ご覧になってください。




3月某日

表向きはなんの会なのかわからないが、ある集団5名から某場所へ呼び出された。
そのうち一人は「はっちゃん」というあだ名らしい。どうやら人造人間8号だとピンと来た。
俺には拒否権はない、来ないともう喋ってもくれないという。
また入国審査には高い肉が必要らしい、まさに生き血を食べる恐ろしい集団だ。

どこをどうやって移動したか、途中スーパーに連れて行かれ「オラ、高い肉買ってこい!」とレジに並ばされた。
その後は悪の組織の本部へどうやらエレベーターで地上15mほどの場所まで連れてこられた。

席に着くなり隣の人がネルネルネールで変な飴を溶かして作り始めていた。

その人(ネルネルネールと呼ぶことにするが)に拒否する間もなくその飴を3つ口に放りこまされた。

涙が出そうになるほどまずい。

でもまずいと言えない。

なぜなら隣のネルネルネールが「海外のお土産で世界で一番美味しい飴だから食べて♪」と言うからだ。

疑うことを知らない俺は、その飴がどんな飴であることかを疑わず3つ食べてしまった。

口の中には海水と薬が混ざったような、苦くてしょっぱい味しかしない。10秒、20秒と我慢していたが、ついには席から立ち上がり歩きながら食さねばならぬほどのまずさだ。

ネルネルネールの顔を見ると、相変わらずニコニコして「美味しい??」と聞くので。。

もはや限界だった。

殺されることを覚悟で言った。

「無理、まずいです!!」

ネルネルネールは悪の笑顔で俺にこう告げた。

「だってそれ、世界で一番ますい飴だもん!」

口から飴を放り捨てながら、なんとかこの集団に一矢報いることだけを考えていた。





数時間後、「それじゃあゲームでもしますか!」

悪の集団の一人が提案してきた。

悪の集団はゲームが好きだ。

俺に拒否権はない。何度も言うがここは地上15m、俺には拒否権はない。



ゲームとは何をするのか、テーブルの上には「UNO」が一組置いてあった。

まさかのUNO。ここでウノか。

「じゃあ負けた人は罰ゲームでさっきの飴を食べるってことで」

悪の集団の一人が提案した。

それでいいのか?俺はもう何も知らずに3つ食べさせられてるんだぞ?

ここで閃く、天走る。

どうせ負けても1個づつ食べて終わり・・・じゃネルネルネールの思う壺だ。

俺は「いいね、UNOしよう。負けた者は余りのカードから一枚引いて出た数字の分だけさっきの飴を食べるってのはどう?」

強気の提案に悪の集団も驚いたが、結局は承諾した。

よし!ここで全勝して全員にあの飴を何個も食わせてやる。



俺はありったけの技術と戦略を他駆使して悪の集団をやっつけていった。

しかしついていることに、罰ゲームの飴の個数を決めるカードは常に小さい数字ばかり。

あれは3個でも限界だった、だから5以上のカードを引けばほぼ即死みたいなものだ。

UNOの数字カードは1~9までだから、平均は4、5個。しかし悪の集団は悪運強く平均2、5くらいで凌いでくる。

そんなことを考えていると、よりによってカードが悪く偏ってるときに、スキップ、スキップ、ドロ2、リバース、はい上がり!みたいな展開で悪の集団が早上がりを連発。

最後に残った戦いでもまさかの苦杯を舐めることとなった。ついでに飴も舐めることになった。


でもここで低い数字引けば大丈夫、1を引けとは言わない。平均くらい、4か5でもいい。

そう思ってると悪の集団はここぞとばかり「9!9!9!9!9!9!9!キュウキュウキュウキュウ!」と大合唱してきた。


ふざけるな。


お前らが引かないで俺が引くってことはないだろう。

俺はもう3個食べてんだぞ。

9なんて引こうと願ったって引けるもんじゃない、ふざけるな!

むしろ神がいるなら俺を救うはずだ!

「神よ、俺を祝福しろ!!」


ありったけの願いを込めて引いたカード、その数字は。






「9」

ばかな、ありえない。

なんで俺だけこんな目に遭う。

悪の集団は大喜び、ハイタッチだってしてやがる。

本当に9個食べるの??

涙目になりながら「手痛く負けた時ほど胸を張れ」のカイジの名言を胸に9個の飴を食べさせられた。。




ボロボロになって解放されて最後に教えてもらったのは、今日の会はネルネルネールの誕生日会だったことだ。

誕生日まだ先だけど、一応おめでとう(笑)

ネルネルネール


あと、悪の集団の中にいた「はっちゃん」をバレないように細心の注意を払って撮ったのがある。

これを載せると自分の命が危険にさらされるから、今度皆さんに見てもらうか考えておこう。



スポンサーサイト
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。