スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心地いいモノ

嬉しかったり心地よかったり。人と居てそう思うのはあんまりないですよね。



今日は朝方に戸辺ちゃんからメール。「渡したいものがあるので今日どうでしょうか?」と。

渡したいものってなんだろう?と思いながら、A駅周辺で研究会をやっているようなので終了後にお会いしましょうという話になって夕方会うことに。

旅行用のカラカラを持って現れた戸辺ちゃん、「どっかいくの?」と聞くと、「今から大阪に遠征です」と。えー!?そんな忙しいときにわざわざ会いに来てくれるなんてね。

「これ、しんいちさんに」と渡されたものは腰にいいシップと入浴剤。戸辺教室に来てくれている人から預かったって。嬉しいね、ほんとに。

「最近なにやってるんですか?」って聞くけど、どう見ても冴えないでしょう(笑)、でも大丈夫さ、そのうち輝く日が来ると信じてる。

「そういえば貴族が七段に昇段して・・・」

祝ってやるか?(笑)身内だけで飲んで貴族の本音を聞くのも悪くない、身内だけで女子はいらないか^^


大阪遠征に行く戸辺ちゃんをA駅の改札で見送り、適当に家に帰ってみると、久しく会ってないこーやん先生から着信アリ。

「今東京戻ってきてるけど」と。

聞けばA駅に将棋界きっての無頼派と呼ばれるT先生と居るとのこと、今からAK行くから来たら?というこうで勿論お会いしにAKへ。

2時間くらい話したけど、9割は勝負事のお話で1割が女性のお話。っていってもその1割は、こーやん先生の好きなタイプの女性キャスターのお話なんですけどね(笑)

勝負の話は、ジャンルは問わない。

面白かったのはゲームセンターに置いてあるビンゴゲームのお話。1~25の数字でボールが入った数字でビンゴさせるゲームなのですが、21~25を「待ち」にするのがこのゲームの鉄則。21~25に入りやすいという癖があるというのを研究しているのは序の口のお話で、「25の対面の数が埋ってるときは25は避けた方がいい」というようなことも言うんですね(笑)これは球の軌道に問題があって対面の穴が埋ってると軌道がづれて入りづらいっていうのがあるんだけど、やっぱりこういうのは知ってる人は知ってるんだなーと思わされました。ちなみにわたしは知ってました(マニアックな話ですいません笑)

上に書いたのはちょっとしたお話で、無類のそれらのことを話したり聞いたりしてました、全てが白か黒で聞いてて心地いいんです^^


23時半くらいにこーやん先生とT先生で新宿に向かうみたいで解散になり、T先生に「しんいちくんも来ない?」と誘ってもらえたけど、今日のところはおとなく家に帰ることにしました。新宿行く=終わりなき旅となるわけですから(笑)


というわけで?歌うたいのバラッド→http://www.youtube.com/watch?v=_jgROIi9pcw

この曲を夜1人で聴いているときもまた心地いい、自分にとっては代わるものがないモノ。それは将棋に似てるなぁと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。