スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ひな祭り』

初めに、今回『ひな祭り』に参加して頂いた女の子と付き添いでいらしてくれた保護者の方々、イベントを行うにあたって宣伝、PR、わたし個人にたくさんのアドバイスをして頂いた方々、協力してくれた棋士を始め準備をして頂いた方々にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

昨日の『ひな祭り』は、将棋連盟のイベントとしてはあまり類を見ない(少なくとも自分は見たことがない)女の子限定の将棋イベントでした。
当日は29名の女の子に参加して頂いて、特別対局室&銀沙、飛燕の間が女の子で一杯になるという、これもまた初めての光景でした。

将棋を覚えてかなり強い上級者クラスと、始めたばっかりルールがわかるくらいの初心クラスの比率はおおよそ1:2くらいでした。「初めての将棋大会」という趣向に沿った、とても良いバランスだったように思います。

将棋大会では勝つ負けるとはっきり一戦一戦結果が出ますが、終わったら次、終わったら次と何番も何番も指してもらえて本当に良かったです。

指導対局でも棋士の先生とみんな何局も指していました。たくさん指す→たくさん教える、子供たちはどんどん吸収してくれるので教えるこちらも楽しいのです^^

あくつ氏は子供たちに大人気で、会の終わり頃にはすっかり仲良くなってましたね^^


さて、今回はメンバー集めから企画やら参加賞、賞品などいろいろ頭を悩ませましたが(主に参加賞笑)、そこはこのブログに頂いたコメントをヒントにさせてもらいました。

参加賞 携帯ストラップ

コメントで頂いた携帯ストラップ。しかしながら「連盟で売っているのはちょっと・・・乙女心がときめきません」。そうでしょう、わたしもそう思います(笑)
なのでストラップは外で買い、それに将棋の駒のキーホルダーを付けてオリジナルストラップを作ろうと考えました。
外で仕入れたのはどっかのテレビで観た「和菓子ストラップ」。
結構人気商品みたいで、東急ハンズに置いてあるだけ全て買いました。
で、それに将棋の駒キーホルダーをつければいいかと思ってましたが、キーホルダーの金具の部分がどうもしっくりこない。というか和菓子の「和」と全く合わない・・・。
販売部に置いてあるキーホルダー、ストラップを全て試していると、将棋ストラップに和菓子ストラップを分解してくっつける・・・という手の込んだやり方を発見!
これを参加賞としました↓
ストラップ1

ストラップ

ちなみにこの分解作業は当日に棋士のメンバー全員が手伝ってやってくれました。
一番手際よくやってくれたのがさすが女流の藤田あやちゃん、次がアマヒコ、和俊さん、あとの男3人(わたし、りょうすけ、あくつ氏)は1個2個やるのに苦戦していました(笑)

とにかく「和」の雰囲気にこだわり、将棋の駒を入れるんだけど将棋がどーんと前に来ないような、和菓子と駒から「和」をイメージするようなモノになったかなーと思ってます!

ちなみに余った参加賞は藤田あやちゃんと応援?に来てくれた上田女王へプレゼントしました^^これで防衛戦大丈夫かな?(笑)

いずれこのストラップを持った女の子が女流タイトル戦に出てくれることを祈ります^^

賞品はコメント頂いた「詰め将棋の本」。
基本ですが、たくさん解いて強くなれるように1手詰み~7手詰みまで10冊用意しました。
貰えた女の子たちは嬉しそうでしたね^^


イベントが大成功だったかどうかは、この後イベントに来てくれた子供達がますます将棋を好きになってくれること、その1点に尽きると思います。そしてその点で手応えはあったかな~と^^

後はこういったイベントを単発でするのではなく、継続して年に2回、少なくとも1回は行えるといいかなと思います。(そのときは誰かにバトンタッチ!するかも^^)







スポンサーサイト
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。