スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米長永世棋聖vsボンクラーズ戦

現在、新花巻へと向かう新幹線の中、電王戦なる米長永世棋聖―ボンクラーズの将棋を携帯で観戦中でございます。

この、対局は棋士vsコンピューターということで大いに注目を浴びることだと思います。どちらが勝ってもYahooのトップニュースになりそうです。

勿論わたし個人としても注目してますし、どちらを応援するかは愚問でしょうね。

読みの量や計算分野の終盤などはコンピューターにとって大得意な分野かと思います。人間側とすれば、大局観やコンピューターの偏った形の認識などに1日の長があるのかもしれません。

ちなみに米長永世棋聖の前には弟子の中村太地五段が座ってボンクラーズ側の駒を動かしているようです。現在の局面まで、観戦中の方も多いかと思われますがこれがもし米長vs中村戦だったら「太地くんどうしちゃったんだろう…?」って言うくらいボンクラーズの指し方は人間的におかしな感じです。あくまで人間的ですよ、感情のないコンピューターのことはわかりません。

それにしてもボンクラーズっていうのは、24などで見かけたことありますが、横文字だと格好良いのにカタカナにするとなんか趣味で将棋をやってるサークル名みたいな感じを受けます(笑)対局者名のとこに「ボン」と出てますが、これがもし「ボンクラ」とか出てたら相手のほうは嫌ですよ(笑)

それはともかく、この対局の結果は如何に…。今後の指し手と結果に注目です。

(携帯より更新)
スポンサーサイト
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。