スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白星

終局は23時51分、101手迄。

年始の一局を勝ったので気分は良かったのですが、事件は終局15分前の局面で起こっていた!?

横歩取りの将棋から後手の攻めを引っ張り込んでカウンターで1手勝ちを目指して迎えた下図。

95手目

実戦は図から△41玉▲24桂△同銀▲52飛△42桂▲34桂まで。
△41玉に▲24桂が詰めろ逃れの詰めろで以下は24の銀を触らないように寄せきり。本譜だけみれば際どい一手違いを読みきっていたようですが・・・。

感想戦でここで△42玉と逃げる手を指摘されて、「え?」っていう感じに。▲52飛~▲24桂が詰めろ逃れの詰めろで簡単な勝ちかと思いきや直後に△38飛成が詰めろ逃れの詰めろ逃れの詰めろ。舌が回らないぜ(笑)

他にも手当たり次第の思いつく限りの手で攻めてみるも先手勝ちを発見できず。。

結局1時20分頃まで感想戦を続けるも、最後は頭が疲れて手が読めなくなってきたことと、勝ちだと思って読みきった気になっていたことに気落ちして感想戦終了。

誰か先手勝ちの変化を発見してください!
特に機嫌の良いであろうK、宜しくお願いします、これくらい寄せてここにコメントくださいね!!(笑)



感想戦後はこちらも対局後の和俊さん→キング氏とロビーでばったり。お互い結果は良かったので「軽くですか」という流れで新宿の将棋囲碁指しがよく行くスナックへ。

普段はほとんどカラオケはしないと言うキング氏が明け方に「壊れかけのradio」歌ってくれました。(ほんとは壊れてた?笑)
なのでわたしは風邪が長引いてる中で壊れかけの喉で一曲歌い上げて年始の一曲も終了。いやホントに喉が壊れそうでした。

帰ってきたのが6時で、これ書いて、まぁ寝れないですよね。目覚ましテレビ観ながらゴロンゴロンして意識が飛ぶの待ちますか^^



スポンサーサイト
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。