スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝ているときに見ている夢。

棋士になってから断然多いのが、3段リーグの夢。

なぜか自分が3段リーグで指していて、「あれ、オレ昇段したはず」って思うんだけど、周りのメンバーが戸辺ちゃんやら貴族やらいる。

どうやら規定が変ったらしく、昇級点を二回取らなきゃ上がれないという風になったみたい。

「でも待てよ、オレあんとき年齢制限で・・・?」

よくわからない、上がれなかったらやめるはずだったのに・・・続行・・・?


大体覚えているのはこんな感じ。夢の中でもう1回三段リーグをやらされる夢なんですねぇ。

目が覚めてから10秒くらい、夢と現実の区別がつかないんですよね。



それから最近のひどい夢といえば、

電車に乗っているときに隣の人が週刊将棋を読んでいて、めくったページに棋士一覧の成績表があって、自分の名前のところに●●●(×5くらい)・・・・となってる夢。


なぜか一度も嬉しい展開の夢をみたことがない(笑)



スポンサーサイト
プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。