スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から町田子供教室~

昨年に続きやっちゃいます、町田子供教室~冬期集中3日間~!

昨年はあっくんの目ジカラくん、今年の夏には井道ちゃん、そして今回もゲスト多数ありです!

まず初めに、今回は12~15人くらい集まればいいなぁと思っていたところ実際に来てくれる子供たちは・・・・18人!!
とにかく場所を提供してくれて子供に声を掛けてくれた町田将棋道場の菊さん、それから大変ありがたいご理解頂いて子供を預けてくれる親御さんに感謝です(><

18人はびっくりの数!3回目にして最高人数ですし、講師2人で教えるにはほぼ限界点まで来てます!

授業の内容は講義~指導対局。
2時間で3000円×3日間。
決して安いとは思いません、だけど子供が行きたいと言ってくれて、親御さんが理解してくれて通わしてくれることに感謝と、それに応える内容にしなきゃいかんと思います。

まずは初日のゲストは・・・菊地三段です。友情出演ということで、ホントなら三段リーグで大変な時期に指導頼むの有り得ないんですが、そこは愛情です(笑)
結果だけしか求められない三段リーグで、崖っぷちで戦っている彼と将棋を指すことで子供たちに勝負の厳しさが伝わればいいと・・・。担当してもらうのは1級~4級の子供たちなので、全部負かしに行ってもらいます!

うまく言えませんけど、子供スクールに通っている子供達は「プロ棋士に教わること」に慣れすぎてしまっていて、そういう子供たちの目を覚まさせるための起爆剤です(笑)実際、これから棋士に指導対局を何度も受けることがあっても、現役の三段に教わる機会は相当ないはずです。

2日目、3日目は女流の藤田綾さんに来て頂きます。
勿論かわいいから呼びました。
っていうのは否定はしませんけど(笑)、藤田さんには6級~13級を担当してもらう予定。ひょっとしたら初日にわたしが厳しく指導して嫌気がしてしまう子がいるかもしれないので、癒しという意味もあります^^

それから女流の若い子を呼ぶのは、彼女達にも子供に将棋を教える大事さを伝えたいから・・・。きっとこの経験が生きると思ってます。


で、自分は初日6級~13級、2日目1級~4級を担当しようと思ってます。
講義用のプリント、宿題の詰め将棋プリント、参加賞を用意しました。

実は・・・自分は常々、町田の子供スクールに通っている子は連盟のスクールの分校なのだから、連盟で使ってるプリントやイベントごとの参加賞などは町田の子供にも配るべきだ・・・と思ってました。
今回、そういったことで自分と同じく連盟と町田で両方講師をやって頂いている小林宏先生とスクールのことで話せる機会があり、いろいろと考えていた意見をぶつけることができました。
そこで「連盟で渡している大会の参加賞を今回来てくれる子供達にも渡したい!」と強く要望したところ、ゴーサインを頂きました。


そして、連盟のスクールも町田のスクールもそれぞれいいところがあると思います。

連盟のスクールのいいところは、やはり子供の人数が多いので実力の近い人同士で手合いがつきやすい事、棋士が多数いること、講義の時間がちゃんとあってプリントを使うなどがあります。

町田のスクールのいいとことは、毎回6~8名くらいのクラスで行うこと、必ず講師と指導対局をさせることでしょうか。講師としては連盟のスクールの子は一日120~130人来ますので、一人ひとり正確に将棋を覚えているのは不可能ですが、町田のような毎回6~8名のクラスならば級、手合い、特徴など凄く把握しやすい意味があります。

どちらの形が良いとかではなく、望むならどちらの教室からも棋士が誕生して欲しいです、勿論自分の教え子で^^

それから、これは最近目ジカラ氏やMさんに言われたんですが、「シンイチの指導は厳しい、辛い」と。

やっぱりそうなんですかね。

でも曲げませんよ(笑)

そこ曲げたら、根本が崩れちゃうから。

今は自信を持ってこのスタイルでやっていきます。だってね、わたし町田で1年間同じクラス担当して、最初6級~14級ばっかりだった子達が今は皆7級以上のクラスになったんですよ!
厳しいのは当たり前、如何に子供1人1人を伸ばせられるか、自信がなきゃやめますよ^^

ともかく明日から3日間、通ってくれる子供たちが将棋漬けとなり少しでも棋力が向上してくれたらいいです。

では頑張ってきます!!





プロフィール

月下のシン

Author:月下のシン
2008年10月1日付けで棋士となった佐藤慎一です。
気づいたら早いもので4年目に突入!
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。